神待ちを安全に行うには出会い系が正解!その理由とは?

<% pageTitle %>

 

安全に神待ち行為をする為には出会い系を使うのが正解。神待ちとは、家出中の女性に男性が食事と宿泊先を提供する行為ですが、SNSや掲示板を使うと非常に危険な行為となってしまいます。ここでは、安全に神待ちをするには出会い系が正解なのか?その理由を解説しています。

虚偽・冷やかしのカキコミが少ない

神待ちを安全に行うには出会い系が正解!その理由とは?|神待ち体験談

 

SNSや無料掲示板を使った神待ちに付き物と言えるのが虚偽・冷やかしの書き込み。

 

SNSや無料掲示板は、誰でも利用できる、閲覧できる為、全く関係のない人が遊び半分で書き込みを行うケースが後を絶ちません。

 

出会い系は会員制なので書き込みの信頼性が上がります。

 

お金を掛けてイタズラする人はいない

出会い系では、女性の書き込み閲覧する為に50円程度のお金が掛かりますので、イタズラする人はいないと考えて大丈夫だと思います。

地域を絞って検索・書き込みが出来る

<% pageTitle %>

 

SNS・掲示版では地域を絞っての検索や書き込みが難しくなります。

 

例えば神待ちをする女性が九州地方で、男性が関東地方在住なら意味がありません。

 

その為、男女とも地域を限定して相手を探す必要があるのです。

 

出会い系はミスマッチがない

出会い系では、自分で地域を限定できる為このミスマッチは起こりません。確実にその地域にいる人にアプローチができるので確実性が高まるのです。

サイバーパトロールの監視対象外

<% pageTitle %>

 

SNSや掲示板で怖いのがサイバーパトロール。世の中的には「神待ち=売春」と考えているので、SNSや掲示板は監視対象となっています。

 

その為、神待ちする女性、神となる男性にも色々なリスクがある事を理解しておきましょう。

 

出会い系は会員制サイト

出会い系はオープンサイトと違って、サイバーパトロールの監視対象外。つまり他のSNSや掲示板より安全に神待ち行為ができるという事になります。

本気で神待ち女性と出会いたい人は

<% pageTitle %>

当サイトのトップページでは、神待ちしている女性との出会いについて詳しく解説をしています。

本気で神待ち女性と出会いたいと思う人は、下記リンクからトップページにアクセスしてください。


  このエントリーをはてなブックマークに追加